京阪神ビルディング株式会社

文字サイズ

電子公告

サイトマップ

English

ホーム > 会社情報 > 経営理念

会社情報

経営理念

京阪神ビルディングは、

  • 1. 価値ある事業空間を提供しお客様と共に発展することにより、社会に貢献します。
  • 2. 信用を重んじ質を重視した経営を堅持して、お客様・株主・社員の信頼に応えます。
  • 3. 革新と効率を尊び、活力ある企業風土を築きます。

という経営理念に基づいて、以下に掲げる指針に従って行動します。

企業行動指針

1. お客さま本位の徹底
お客さまのニーズと信頼に応え、安全で良質な環境とサービスを提供します。
2. コンプライアンスの実践
法令および規律を遵守し、高い倫理観に根ざした社会的良識をもって行動します。
また、公正、透明、適正な取引を行い、政治、行政との健全かつ正常な関係を保ちます。
反社会的勢力および団体とは一切関係を遮断し、毅然とした対応をします。
3. 社会発展への貢献
地域との良好な関係を構築し、良き市民として積極的に社会貢献活動を行います。
4. 公正な情報開示
株主はもとより、広く社会とのコミュニケーションをとり、企業情報を適時、的確かつ公正に開示します。
5. 環境問題への取り組み
環境保全は経営の重要な課題であることを認識し、自主的、積極的に環境問題に取り組みます。
6. 個性を尊重する企業風土
ゆとりと豊かさを実現し、安全で働きやすい職場環境を確保するとともに、社員の人格、個性を十分尊重します。

なお、役員は、本指針の精神の実現が自らの役割であることを十分認識し、率先垂範の上、社内・関係者に周知徹底します。また、社内外の声を常時把握し、企業倫理の徹底を図ります。

万一本指針に反するような事態が発生したときには、役員自らが問題解決にあたるとともに、原因究明、再発防止に努めます。また、権限と責任を明確にした上、自らを含めて厳正な処分を行います。

以上

会社情報

このページのトップへ