テナント(お客さま)とのリレーション

基本的な考え方

当社にとって全てのステークホルダーのみなさまとのつながりや信頼関係が当社の価値を生み出す重要な資本であると考えています。ステークホルダーのみなさまとともにさまざまな取り組みを通じて、社会に対して新たな価値を創出していくことが当社の使命であると考えています。今後も、ステークホルダーのみなさまとの強固なパートナーシップを築くべく、取り組みを進めていきます。

テナント(お客さま)とのリレーション

当社は、安全で快適な事業空間を提供することで、お客さまの事業をサポートし、お客さまとともに成長することを目指しています。お客さまに「安全」と「快適」を提供するため、「予防保全」という考えのもと、重大な事故を未然に防ぐための計画的な設備の更新修繕を行っているほか、営業部・建築技術部のツイン体制を敷き、お客さまの要望を的確に捉え、迅速に応えられる体制を構築しています。

提供する価値 当社の取り組み 当社の取り組み取り組み内容

安全

地震対策

免震装置の採用

  • 当社データセンタービル、新築オフィスビルでは先進の免震装置を採用
  • 既存ビルにおいても耐震補強等は万全の体制

エレベーターの地震対策

  • 地震時に利用者が安全に避難できるシステムを完備
  • 万一に備え、エレベーター内に「緊急装備品」を設置

BCPの整備、訓練の実施

  • BCPの定期的な見直しの実施とBCP訓練の定期的な実施

水害対策

防潮板の設置

  • 水害への対応としてビル出入り口への防潮板の設置

2階以上への機器室の設置

  • 防潮板に加え二重の水害対策を実施

電源の確保

複数回線での電力受電

  • データセンタービルや一部オフィスビルにおいて複数回線で電力を受電

非常用発電機とUPS(無停電電源装置)の設置

  • 万一停電した場合は非常用発電機とUPSの組み合わせで、電力復旧までの必要電力を確保

快適

テナントサービスの充実

営業部・建築技術部のツイン体制

  • 営業担当と技術担当がツイン体制で動くことで、迅速かつ的確な対応の実現

予防保全

  • 「予防保全」という考えのもと、設備の修繕や更新を計画的に実施

アメニティの更新

  • お客さまにアンケートを実施し、要望に応じた対応を実施

アクセシビリティの向上

  • 点字案内板の設置やバリアフリー対応への改装を実施

クリスマスツリーの設置

  • 入居テナントや来館者に季節を楽しんでいただけるよう、毎年12月、オフィスビルにクリスマスツリーを設置

テナント従業員満足度調査の実施

お客さま満足度向上に向けた取り組みとして、当社のオフィスビルに入居いただいているテナントの従業員を対象にアンケートを実施しました。テナントのみなさまからの生の声や、満足度、ニーズを把握し、課題や改善点を洗い出し、より良いビルの運営管理に活かせるよう取り組んでいきます。

テナント従業員満足度調査
アンケート画面